物件探しの条件で大切にしたいこと

毎日、皆さんお疲れ様です。
mukinnです。

一人暮らししないとな〜

住みたい部屋の条件は考えたのか?

どれがいい部屋かわかんないよー泣

今回の記事では、一人暮らしを始めようと考えている方に参考にしていただけたらと思います。

何から始めればいいのか

4月から就職で一人暮らししないといけないんだけど、何をすればいいかわからないという人は多いと思います。
・どこに住もう?
・どれくらい費用がかかるの?
・何を買えばいいの?
・契約とか難しそう

今この記事を書いている僕自身も4月から就職で、一人暮らしするための物件を探し終えたばかりなので、タイムリーな情報を発信していきます。僕は今住んでいる所から、いくつか市を跨いだ場所が職場になり、通勤が難しいため一人暮らしをすることになりました。

まず決めなければいけないのは、住む場所選びです。場所選びで大事になってくるのは、会社と家の距離です。近すぎると出勤するまでの気持ち作りがしにくくなります。何事でもそうですが、何かをする時って「よしやるぞ!」って気持ちを作る時間が欲しくなりませんか?近すぎると、それがなく、遠すぎると通勤するだけで疲れちゃいますよね。なので理想は、車・電車・徒歩どれでも良いですが会社から20〜30分がいいと思います。

近すぎず、遠すぎずだね

次はかかる費用についてですが、住む部屋・場所の相場によって変わってくるので、今回はあまり掘り下げませんが、住み始める日からの家賃・仲介手数料・敷金・礼金など、様々なお金がかかってきます。参考までですが、僕は3月1日から入居しなければいけなく、余分に1ヶ月の家賃や色々な費用がかかり、家賃が約6万円の部屋を借りるのにかかる初期費用だけでも約20万円ほどかかりました。

一人暮らしは思ってるよりお金かかるんじゃよ

完全になめてた

部屋はいつから探せばいいの?

部屋を探す時期は、今回の記事で僕が1番伝えたいことです。「どうせ住むのは4月からだし」「パッと決めちゃえばいいや」と思っていませんか?あなたがそう思っている間に、安くて綺麗ないい部屋を探している人は、たくさんいるんです!4月から住み始めようと思っているなら、2月の前半から探し始めても、早すぎるということはありません。

県内から引っ越してくる人たちで、早く探し始める人は少ないかもしれませんが、県外からの就職や転勤してくる人たちは、街に慣れるという目的もあって早めに部屋を探す人が多いです。さらには会社で社宅や寮といった感じで、マンションやアパートをまとめて借りられるというパターンもあります。早めの段階で不動産会社などに話だけでも聞きにいくことをお勧めします。

早めに動かないといけないな〜

何事も早めの行動じゃ

どう探せばいいの?

基本的な探し方は、アプリで調べると直接不動産屋に探しに行くの2つになります。
僕が今回メインで部屋探しに使ったのは、物件探しのアプリです。今の時代、大体の人がスマホを利用しているので、アプリだけで契約の前まで済ましてしまう事が可能です!「SUUMO」「いい部屋ネット」などTV-CMをやっているアプリでも十分いい部屋を探す事ができちゃいます。

さらに直接物件を見に行く時間が無いという人でも、内観写真や周辺の施設なども載せてくれているので、「駅近でアクセスがいい」「徒歩5分の場所にスーパーがある」といった様々な情報まで載っているので、最悪の場合、自分で物件を見なくても済んでしまうというとても便利なアプリを使うことがオススメです。
※僕は写真では伝わりきらない情報もあると思い見学しました。時間のある人は部屋は必ず自分の目で確認したほうがいいと思います。

どんな条件があればいいの?

求める条件というのは、人それぞれ違うと思います。例えば「風呂とトイレは別がいい」「部屋が2つは欲しい」「静かな住宅地がいい」などの、人の数だけ色々な条件が出てくると思います。ここでは参考になるかわかりませんが、僕がいいと思う条件を書いていきます。

まずは風呂トイレ別の物件を探しました。ユニットバスでお風呂とトイレが一緒だとリラックスできず、疲れを十分に取る事ができないと思ったからです。男女の平均入浴時間は、男性が27分女性が34分と言われています。浴槽で体を洗うことになるユニットバスは、夏場は基本シャワーでいいかもしれませんが、冬には体を洗っているときに冷えてしまうため、風呂とトイレは別がいいと思います。

次はガスコンロが2口以上あることです。社会人になって外食ばかりしていては、健康に良くないですし、お金がかかります。なので自炊をすることで、栄養も考える事ができて、食費も抑える事ができます。ではなぜ、コンロが2口あるといいのか?それは同時に料理を作り進める事ができるからです。コンロが1つだとフライパンを使ったら、その間何も作れず、せっかく作った料理が冷めてしまうので、自炊するなら2口コンロがオススメです。

最後は車を持っている人なら、敷地内に駐車場があると便利です。買い物した荷物なども運びやすくなるし、雨が降っている時などは近くの月極の駐車場から歩いてくる必要もないからです。車を持っている人は駐車場のある物件を条件にして探してみてください。

まとめ

一人暮らしには思っていたよりも費用がかかり大変ですよね。しかもいい物件は無くなるのも早いので、皆さんできるだけ早めに探されることをおすすめします。今後も一人暮らしに役立つ記事を書いていくので見てもらえたらと思います。

ご覧いただきありがとうございました!